生きている赤

私は人に全力でこれおもしろいよ!って漫画を紹介することがないのですが、
「もし無人島に漫画を1シリーズ持っていくなら?」
と聞かれれば、甲斐谷忍の“ソムリエ”と答えます。
主人公のワインに対するストイックさと、人間味溢れるストーリーがとても面白いです。
かなり古い漫画ですが色あせず、いまでも定期的に開いては読み返すほどに好きです。

今回のタイトルはその“ソムリエ”のタイトルの一つから取りました。
画家のメキュールが拘りつづけたという赤色を表現することに、復活をかけるものの…というお話です。
漫画の方は「キリストの涙」というワインをヒントに解決するのですけど。

“生きている赤”の続きを読む

動かない豚は何になるのか

随分と自転車に乗るのをさぼっていたような気がする。
週末の夜。土日の天気をスマホで確認しながら思った。
ネットゲームをやりはじめると引きこもりになるあたり、私は真正の引きこもり体質のような気がする。

しかし土曜日は1日医者を梯子するという楽しくもなんともないイベントをこなしてしまった。
医者との握手会など誰がしたいというのか。
でも高齢者の方は握手会的に医者へ会いに行っていると考えると、MDR47とかやればいいのに。
「みなさーん!具合悪いですかー?」
が合言葉。
大宮市内をバスで移動しながらそんなことを考え付く程度には病院に対して嫌気がさしていたので、明日は絶対自転車で遠出しようと思っていた。

天気予報通り晴れた日曜日だったが、午前中はサッカー日本代表の試合。
見逃すわけにはいかないとかじりついて応援していました。

午後から出発して、いつもの物見山周回してその後温泉にでも行こうかなっと出る前には考えていた。
だがしかし乗り出して20分くらいした頃から異変に気づく。

乗ってなさ過ぎて筋力……。

一応週2で3本ローラーを廻してはいたけれど、しかしやっぱり実走とは違う感じで速度が出づらい上に足が疲れすぎ。
途中に艦コレこ金剛サイクルジャージの人がいるなーと濁った目で見ながら物見山へ。
物見山までの道中に早い人が居たのでついて行こうと頑張ったのが、私の今日の一番頑張ったで賞。
一人で速度維持して走るのって本当にツライ。
誰かと走るとペースメーカーになるので気持ちが楽なんですよねー。
そういう意味では自転車王国ともいえる埼玉で、自転車乗るのは良いことかもしれない。

太陽が一番高い頃に物見山についたので周回開始。
1週目→12%の斜度に心がへし折れそうになるも、伊豆の時に掴んだペダリングで登りきる。
2週目→死

お察しください。
麓に降りてコンビニでアイス食べながら自分の脚見て「……ォゥ」と思った。
なんか筋肉が無さそうな脚でした。脂肪の塊的な。
これで5月に300kmやろうとしてたんだから、片腹痛いわ。

夏の宴に向けて減量兼ねて脚鍛えます……!!!

今日の。

Specializedのお爺ちゃんがごぼう抜きしていくので帰り道は、お爺ちゃんペースメーカーにして必死に走ってました。
お爺ちゃん早い!お爺ちゃん若い!お爺ちゃんカッコイイ!

最近、電車内の中吊り広告で見ていた「KIRIN BITTERS」は個人的にあまり好きじゃない。
デザインが良いんだけどグレープフルーツの苦いところを飲んでいるだけな気分になってブブー。

Re:boot

思うところがあってというわけではないのですが、TwitterよりもBlogとして何かを残していこうと思う。
例えば本の感想や何気ない日常のつぶやきにせよ。

Twitterは「つぶやき」という物ではなくなってしまっているように感じた。
理由を聞かれても感覚的な問題なのでどうこうは言えない。自分のなかでコトリと音がして変わったのがさっき読んだBlogのおかげかもしれない。
Twitter上での知り合いが飲んでいるという話から連想してたどり着いた本当に偶然の出会いだった。

連想に思い至った理由は後で書くとして、先に至った経緯の発端が「まどろむように君と」という言葉が脳裏に浮かんだせいだった。
その言葉を最初、私は何かのゲームの劇中歌だと認識していた。
全然違った。
私が好きなライトノベル「されど罪人は竜と踊る」の巻タイトルだった。

それをレビューしているBlogで思いだした。
Blogで書かれていたレビュー内容が私の思っていたことにとても近く、「うん、うん、そうだよねー良いよねー」というオタク的なシンパシーを感じてしまったので、ついつい他の記事も読みたり、トップページに移動して順に読んでいった。
やはり多くのBlogのように一度停止していたようで、最近再開したとの記事があった。
再開後の記事は過去のレビューばかりの記事ではなく日常で思った事が多く混ぜられていて、その方本来の文章の読みやすさもありとても面白いものだった。

この時点で、コトリと音がした。
上京して慌ただしくなり、アダルトADVを数をやらなくなったとはいえレビューできないほどではないのに記事を更新しない。
更新しないタイトルが増えると、心が何かに閉ざされていくような気持ちになり、結果的に今のこのBlogの状態になってしまった。
誰かに強要されているわけでもないし、何かをしなければならない理由なんてない。
Blogなんてのは日記帳でしかないのだから、ということに気づくのに随分と時間がかかってしまった。
日記より手前にあるTwitterというチラシの裏に書いて満足してしまっていたせいかもしれない。

ただやはりチラシの裏はチラシの裏だと、今こうやってBlogの記事を更新していても感じる。
Blogは私が記事を消すこともできる上に、この記事を誰かがソーシャルの海に流さなければ、極少数このBlogに流れ着いた人しか目にすることがないだろう。
それこそ本当の意味でのチラシの裏であり「つぶやき」なんじゃないだろうか。

誰かによく見られたいと思う事もなく、自分が思う事を誰に遠慮することなく書ける。
そしてもしかしたら誰かに読まれるかもしれないからと、文章をよくしようとする。
Twitterが息苦しさを少し感じる今だからこそ、Blogに回帰するのはちょうどよいんじゃないかなって思ったので再起動します。
1週間に1度くらいは更新したいね。

酩酊の話

お酒に酔うというのは、私は一つの愉しみだと思う。(あえて楽しむではなく)
ただし様々にあるシュチエーションの中でも、誰かと飲んでいる時(少数)の限定話ですけど。

普段肩肘を張らず付き合える友達がいたとして、その友達と飲みに行く。酔ってしまえば何か普段言えないこと言いづらいことがあることに気づけるんじゃないかなーってね。

だから酔わないのがカッコイイとか、そういうのって本当に誰かそこにいない人のことを考えすぎだと思うんだよね。
目の前に誰か居て、その人と何かを語り合って、合間にお酒を傾ける。
他に何が要るの?ってね。

飲む時間もある。楽しく飲める場所がある。美味しいお酒がある。そして誰か飲む友達がいる。
これだけ揃って他に何かを求めるのは贅沢でしょう。

どこか日常と違う場所にいるなら、せめてその場所にいる間くらいは普段の自分ではできないことをしたいね。
そのもっとも簡単なことがお酒に酔うことだと思う。

私は、お酒に酔えないので単純に羨ましいっていう嫉妬です(‘A`モッタイネ

もーやってられないんだぜ!

GW初日なのに徹夜中。
やってられないんだぜ!!!

ってことで息抜きiOS壁紙。
丸戸先生×深崎先生のイラストのエロゲがやりたいですorz

冴えない彼女のエリリンで定期的に豚エナジーをチャージ!できるのはいいんだけど、やっぱりあれはラノベ向けの話だなーと思います。
もっとー砕いてエリリンの心ー!

iOSでご使用する場合は画像をクリックしてフルサイズでどうぞー。

ios_wall

ニセコイ版。

ios_nisekoi

何か

Twitch重いんだよ、ks。
っていわれるのでニコ生コミュ作りました。
メンバー配信も可能なのでご自由にご利用シテクダサイ。

まったくーまったくもー

おかあーさん、お兄ちゃんがあたしの○○とったー!
というのはエロゲ作品で屈指の名言だと思います。

そんなこんなでご無沙汰してますの乃良狗です。
Gehirnでメール関連の設定が激しく難航したり、そのたびにお金の課金がうまくできてなくてサーバリセットくらったりと散々です。
現状設定できたので、備忘録がてら別記事に書いておきます。
知ってる人はいいけど、知らない人に対しては恐ろしく不親切です、アレ。

そんなことはどうでもいいのですが、最近夜な夜なゲーム配信なんぞをしております。
Twitch TV
http://www.twitch.tv/no_ra_inu/profile/pastBroadcasts

Twitch TVをメインに使っていますが、海外サーバなので重い!とか言われることが。
その時はLivetubeとかでもやりますけど、基本はTwitch TVです。
現在は30分GTA5。30分はBALDR穴掘りなんぞをやっています。

良かったらご笑覧くださいませ。

今月の。(201309)

タイトルが毎月同じなので、年号+月とかいれてみました。

201309

今月はコノシュンカンヲマッテイターというBALDRSKY ZEROとカルマルカサークルです。
今週は鬼ハードすぎて週末受取るのすらギリギリでした。

そしてZEROは起動すると体験版の時にもなっていたのだけど左方向入れっぱなしになる。(前に進まない)
この問題はDiveXの時にはでなかったのだけど、どうも上手く非公式ドライバーのXbox360コントローラーのキャリブレーションリセットがかけれない様子。
原因がわからないのでもうちょっと調べないといけないけれど、とりあえずやったこと。

□ドライバーの再インストール
削除→xbox360ドライバーのコントローラー設定で「規定値に戻す」をクリック→再度ドライバーインストール
NG

削除→レジストリ関連削除(マニュアルに載ってる削除項目が見当たらない)→xbox360ドライバーのコントローラー設定で「規定値に戻す」をクリック→再度ドライバーインストール
NG

公式ドライバーを使えば正常になるのでキャリブレーションがゴミってるのは疑うまでもないのだけど、Windows8でなんか変に暴走してる様子。
Twitter見る限りやり込み要素がない(サバイバルモードがない)という、何考えてんの?っていう駄作のようなのですけど、アップデートされるんでしょうか?
たぶんされずに、BALDRSKY 00 とかでるんですよね。
もしくは3D化で準備はできたとBALDR新シリーズが来年早々にでるんでしょうか。
どちらにせよコントローラーが上手く動いてプレイできないことには批判も何もできないっちー。ムキー。
—————

レビューの件でお知らせ。
例えば先月とかもそうですが秋葉原勤務となったこともあり、中古でアダルトゲームを買ったりしています。
買ったりしているのでTwitterで「あのゲームどうだった?」と聞いてもらえれば答えますけど、レビューとしてBlogには書かない予定です。

この辺の切り分けは自己満足ですが、メーカー側(制作者側)は「中古で買われても一円の売り上げにもならないのでそれでレビューとか(笑) 」っというのがあるんじゃないかなーって思ってます。
ですので「スゴイ面白いのでプレイした方がいいかも!」とか「アハハハ!なんですかこの地雷ー!」ってくらい突き抜けていれば中古で買ったゲームもレビューは書きます。しかしそうでもないなら書かない方向です。

最近では結構な割合でダウンロードしてプレイしている方もいます。(公式お問い合わせで「ダウンロードして動かないんだけど、どうすればいいですか?」とか平然と聞いてくれる人もいるんだとか)
売上という一点で見れば中古で買うのと、ダウンロードしてただでプレイすることって限りなく同じだと思うんですよね。メーカー側に売上として何らお金が入らないので。

とはいえど別に「メーカーに売上としてお金が入る形でないとレビューする権利はない」とか言ってるのではないです。
おそらくプレイしてもらえることの方が作り手としては嬉しいことだとは思うし、その評価を貰える方が良いと思います。プレイしてポインっと投げられるのが一番悲しいことだと思います。

ただ私はBlogという媒体でレビューをしているので、なるべく消費者として「御社の製品を買ったのだけど~でしたよ」とクレームを言うこともできる立ち位置でレビューをしたいなーという考えです。
その方が言いたいことを言えるし、後ろめたさもない分遠慮する必要もないでしょ的な。

Blogというネット上に浮かぶ島でメーカーの人が見てくれればいいなーと思うレビューを書くのが良いんです。
私はレビューを書くときに知り合い向け半分、メーカーの人向け半分で書いています。
だからいつも悪いところばかりではなく、「ココヨカッタ」「ココイイネ」っていうのも盛り込んでいます。
メーカー向けに書いてるので、ちゃんとした正規の購買をしましたというスタンスを保ちたいわけです。

なので中古の場合はレビューを書かない場合が多いですよという事後報告でしたとさ。
いや今までの書いてないゲームの大半は正規購入品なのだけど、書いてないのは私が筆不精+めんどくさがりなだけです。
4月とか本当に面白いゲームあったのに途中で投げちゃって、ハハ!

また月更新ですよ

すいません、スイマセン。
Blog書くネタはあるといえばあるんだけど、書いて面白いってわけでもないしなーと思うと手軽なTwitterに逃げてしまう。
そのうち自転車Blogになりそうで怖いので控えてるとも。

というわけで月末なので恒例の個人用アフィ先生です。
しかし職場が秋葉原だから、お昼に買うなり帰りに買った方が良い気がするんだけどなー。

“また月更新ですよ”の続きを読む